SAMPLE LOGO

離婚

離婚をする際は、様々な法的要素をしっかりと確認することが大切です。離婚を決められたら、ぜひ一度ご相談にいらしてください。
※法テラスのご利用も可能です。

離婚条件に関するご相談

離婚条件は、以下のような様々な角度からしっかりと確認しておくことが必要です。
①離婚条件に関する合意書の作成、 ②養育費等の相場、 ③慰謝料、 ④親権及び監護権の取り決め、 ⑤財産分与

相談料   30分5000円

離婚に関する交渉(任意交渉)

ご主人と任意の協議が出来ない場合に、代理人として、お客様に代わって、交渉を行います。お客様のお気持ちに寄り添いながら、よりよい未来へ繋がるような交渉を心がけております。

着手金  10万円(軽微な事案のみ 7万円)
成功報酬  原則として、10%(特殊な事案の場合には、7%~15%と変動します。)

離婚調停

ご主人と任意の協議が不可能な場合は、調停を利用をおススメしております。この場合も、代理人して、お客様と一緒に協議に参加しサポートいたいます。

着手金   原則として、20万円( 事案によって、17万円~25万円と変動します。)
成功報酬  原則として、10%(特殊な事案の場合には、7%~15%と変動します。)

訴訟

調停において離婚の合意が得られなかった場合には、訴訟で離婚を争う必要があります。訴訟は、期間も長く精神的負担が大きいものなので、可能な限り打合せ等の機会を重ね、お心を重視したサポートを行います。

着手金    原則として、30万円(複雑な案件であることが予想される場合 ~50万円)
成功報酬   原則として、10%(事案によって、7%~20%と変動します。)

inserted by FC2 system